このページを共有
softball、アメリカのSoftballの金国民を主催するプラノ
11月6、2017 / ミレランモヤ/ , / コメント

アメリカのソフトボールの金国民を主催するプラノ

訪問プラノはプラノを発表することを誇りに思って、テキサス州は米国ソフトボール2018 18Uと16Uゴールドをホストするための入札を獲得しました ナショナルズ 7月15-21、2018 inヘリテージヤード。 これらは、ジュニアオリンピック(JO)チャンピオンシッププレイで最も有名なトーナメントのうちの2つです。

1995以来初めてテキサスに戻ると、16アンダーゴールドと18アンダーゴールドは主にプラノのヘリテージヤードでプレイされます。 Heritage Yardsには9つのフィールドがあり、最高のチャンピオンシップフィールドにグランドスタンドの座席を備えています。 屋根付きのパビリオン、複数のコンセッション場所、中央のオペレーションビルで、Heritage Yardsはチームのウォームアップエリアを防ぎました。

Visit PlanoのスポーツセールスマネージャーであるCissy Aberg氏は、「PlanoとPlano Parks and Recreationが2018 18Uおよび16U Gold Nationalsの開催地に選ばれたことを光栄に思っています。 「速いピッチと最高品質の施設への情熱をフロントとセンターに置くことで、USAソフトボールのメンバーシップを活性化する機会に興奮しています。 待ちきれません!」

USA Softballのテキサス委員であるDavid Devineは、プラノ市が初日からこの組織を受け入れていると語った。 「これは一流のイベントであり、プラノの例外的な公園で開催することは名誉なことです。」

今後の詳細情報にご期待ください。 それまでの間、下記のPlanoの入札ビデオをご覧ください。 Planoでのスポーツイベントの開催について詳しくは、をクリックしてください ぜひこちらから皆様もその幸せなお客様の輪に加わりましょう。.