このページを共有
11月6、2017 / ミレランモヤ/ , / 注釈

アメリカのソフトボールの金国民を主催するプラノ

訪問プラノはプラノを発表することを誇りに思って、テキサス州は米国ソフトボール2018 18Uと16Uゴールドをホストするための入札を獲得しました ナショナルズ 7月15-21、2018 inヘリテージヤード。 これらは、ジュニアオリンピック(JO)チャンピオンシッププレイで最も有名なトーナメントのうちの2つです。

1995以来初めてテキサスに戻ると、16アンダーゴールドと18アンダーゴールドは主にプラノのヘリテージヤードでプレイされます。 Heritage Yardsには9つのフィールドがあり、最高のチャンピオンシップフィールドにグランドスタンドの座席を備えています。 屋根付きのパビリオン、複数のコンセッション場所、中央のオペレーションビルで、Heritage Yardsはチームのウォームアップエリアを防ぎました。

「Visit PlanoとPlano Parks and Recreationは、2018 18Uと16U Gold Nationalsの開催地として選ばれることを光栄に思います」とVisit Planoのスポーツセールスマネージャー、Cissy Abergは述べています。 「私たちは、ファストピッチと最高品質の施設を最前面と中央に置くことで、USA Softballのメンバーシップを活性化する機会に興奮しています。 待ちきれません」

USA Softballのテキサスコミッショナー、David Devineは、Plano市が初日から組織を受け入れたと語った。 「これはファーストクラスのイベントであり、プラノの彼らの並外れた公園で開催するのは名誉なことです。」

今後の詳細についてはお楽しみに。 それまでの間、下のPlanoの入札ビデオをご覧ください。 プラノでのスポーツイベントの開催に関する詳細については、をクリックしてください。 こちら.